忍者ブログ
こんなもんじゃないの?
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
プロフィール
HN:
ken16w
性別:
男性
職業:
生涯子供宣言職(謎)
趣味:
ラジコン、ガンダム、プラモデル、玩具全般、F1、MotoGP、などなど
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[12/10 トッド]
[12/07 トッド]
[12/07 トッド]
[12/07 トッド]
[12/05 hide3]
お天気情報
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この連休、結構時間があったんですよ


なんでね、ハイザックざっくざく進みましたよ♪


まず、気になっていた前腕の動力パイプ
思い切ってガラスチューブに変更しました。
ホース基部はプラパイプを輪切りにし薄く加工して取り付け、中央部はプラ板でディテアップしときました。
で、こんなんなりました、手前が加工後、奥が加工前です。
 

IMG_7221.jpg

 

 

 

 

 

 

 







ヒザ関節の後ハメ加工。
かなり前にプラ板を接着して置いた物、ようやく着手
キットの柔軟樹脂のパイプも切断して使用する事に
で、こんなんに、手前が加工後、奥が加工前。

IMG_2428.jpg

 

 

 

 










バックパックは両サイドに付いているスタビライザー?スラスター?を固定
可動部の隙間はプラ板で塞いどきました。
それ以外はキットのまま、整面処理のみです。

IMG_5954.jpg

 

 

 

 

 

 








足も整面、スジ彫りの彫直しをして組み込み。


腰は後ハメついでに1mmテーパを付けて固定出来るように
これで若干腰を入れたポーズになったはず・・・・


ビームライフルはマラサイ用を使用
この為にマラサイがタンスの肥しになりました(可哀想)
UCVerなんでロングライフル付いてるしね、救済できるかは作る気力が有るかって問題ですな
でこげんなりましてん。

IMG_1871.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






なんか男前に見えるんですけど、気のせいですか?


修正ヵ所、合せ面の処理したヵ所をサフで確認しなきゃですな。
問題無ければサフ吹いてサクッと塗っちゃいましょう!!
作りたいのがイッパイデスねん
今年中にもう一体イケるかな?、無理だろうなぁ~

でやん

 
PR

三連休が明けましたので連続更新行きたいと思います(三連続予定)


初日、なんだか定期的に行われるようになった某土田亭de宴
最初はバーベキューって話だったんだよね、
でもさ、さすがにこの季節、寒くて外で肉は焼けないっしょ!?
って事で忘年会を兼ねた鍋パーティーって事に。


で野菜を切りまくって鍋作りましたよ♪


しかし画像がね、これでもか!!ってほどにマズそうな鍋に見えてしかたない(滝汗)
画像からは想像出来ないだろうけでとっても美味かったんですよ・・・・
 

IMG_7794.jpg

 

 

 

 

 

 

 










十数人集まってでかい土鍋に6~7杯は食べたんじゃないの!?(驚っ)


ついでといっちゃナンだがタコ焼きも焼いたぜぃ

IMG_5489.jpg

 

 

 

 

 

 

 










ん~、初回ロットは生地が硬過ぎたね(テヘ)
ゴワンゴワンのタコ焼きで・・・・申し訳ない(汗)


やっぱ大人数集まれば楽しいやね
今シーズンは宴の会もこれで終了かな、また来年ヨロシクです。



ラーメンも喰ったよ!!
宴の後、翌日とね


これは燕ラーメンだね、うん安定の味
これまた蛍光灯の色が悪くて不味そうに見えるな・・・・

25f9a494.jpeg

 

 

 

 

 

 







長岡のナンタラっていう定食屋で食べた「こってり高菜味噌」だったかな?
スープは良いんですよ、言わん事は分かります
が、麺が茹で過ぎてクタンクタンなんです・・・・残念

IMG_2346.jpg


 

 

 

 

 

 

 



クイニーアマンにひき続きken16wお気に入りコンビニデザートシリーズなんですが
サークルKで発売してる「ぷにもちシュー」コレ美味いよぉ~♪
ちょと甘いの喰いてって時に最高です、小さいけど値段も手頃だしね。

IMG_2860.jpg

 

 

 

 

 

 

 







ごちそうさまでした。

この歳になって体壊してから?
妙にラーメンが好きなんですよね、なんでだろ(謎)

んばひ

 


なんでハイザック?と思いながらのハイザック


昨日に引きつづき腕、前腕の整面


外側に付いてる動力パイプのパーティングライン消しがやっぱキツイ
消そうとすればモールドが消えるし(イラッ)
やっぱガラスチューブとかに交換した方がいいのだろっか?
あまり手を入れたくないんだよねぇ~


手首の軸隠しとディテアップを兼ねて角バーニアを薄切りにして取り付ける。
なんだか定番化してるなコレ


握り拳はHGビルダーズパーツの連邦用を使用
ウザイモールドは削除済み、これも定番化
連邦用で正解だよね?、連邦のMSだし角指でイイよなぁ(多分)
手の甲はキットの物を使用した方がイイかは思案中


スカート(ザク系はこう言わんのか?)も整面
手は一切入れてない!!

でこうなる(まるで進んでないように見えるのは気のせいです)

IMG_3622.jpg

 

 

 

 

 

 







やっぱモッサイよハイザック・・・・
なんなんだコイツは・・・・


ザクはあんなに男らしくてカッコイイのに何故に!?
hiなのに、ハイ・ザックなのにぃぃぃぃ~~~~!!


ばうっ

 

最近コレにハマってるのよ!!

セブンで販売してる「バター香るクイニーアマン」
ちと喰い掛けの画像ではあるがね・・・・

IMG_4283.jpg

 

 

 

 

 

 







クイニーアマンって・・・・(照)

あの底っ面の砂糖のザクザク感とか
ホンワカしっとりとしたトータル的な歯応えとか
口の中に広がるバター風味感とか
丁度良い甘さ加減とか

もうね、ken16wのウマァ~好きぃ~ポイントが凝縮されていてヤバイです
ヒットポイントが突き抜けています!!!!
毎日食べたいくらいだよ(いやマジで)

是非っ!!

 


さて、女子のハートを喰いつかせておいてなんなんですが
いきなりのハイザックネタです(笑)


投げられてたハイザックを見て思いました
「なんでハイザックなんて作ってんだろ?」と・・・・(爆)
そんな微妙な気持ちのままハイザックに再会、いや再開したken16wです


とりあえず整面作業
肩、二の腕、シールドの整面とか
肩から肘に伸びている動力パイプにイラッ
この柔軟樹脂どうにかならんかね!?
パーティングラインが消えない消えない
いっそのことコイツも市販のディテパーツに交換した方がイイのか?と思ったり


でこんな感じ、まるで進んでない風に見えるが牛歩ですすんでまんがな!!

IMG_4356.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 





腕の動力パイプ、設定と違うんですよね

設定では肩から肘に伸びてるんですがね、それを再現すると二の腕の回転が出来ませんよね(動力パイプを長くすれば問題無いがそれではねぇ)
で、キットでは肩から肘ではなく、二の腕で無理やり固定してるんですよね
まあこれは二の腕の回転が規制されるので肘にその回転を補わせるための処置でしょうな
嘘クサイですがコレはコレでイイのかな?って思えますがね
気が向いたら変えるかもしんないけど・・・・・


しっかし冴えない、モッサイなハイザック


あんまり拘らんで完成させよう、そうしよう!!


んばし

アレ、いつもと違う!?って思った方、別に異常ではございません
なんとなく気分転換にテンプレ変えました、真っ白もイイでしょ?

て感じで本日2回目の更新でございまするよ(偉)


F1第19戦アメリカGP

5年ぶりの開催となったアメリカGP
新設されたサーキット・オブ・ジ・アメリカズでの開催となった。

優勝したのはハミルトン、2位にベッテル、3位にアロンソ


画像はなんとなくマッサ、4位入賞です(いろんな意味で立派です)

c173ccd0.jpeg

 

 

 

 

 

 











結果、ベッテルとアロンソのポイント差は13と広がったが
チャンピオン決定は最終戦にまで持ち越される事に・・・・・


アロンソを応援しているken16w的には「ウエバーが止まるならベッテル止まれ!!」って願ってたのだが(爆)
まあしょうがない、最終戦に持ち込めただけヨシとしとこうって感じだな


が、今回言いたいのは
予選後にフェラーリが故意にマッサを降格させてアロンソのポジションを一つ上げたって事実
その結果アロンソは左側の滑りやすい偶数列からグリップの高い奇数列に繰り上がった訳で
チームの思惑通りスタートを決めたアロンソはスタート直後に7番手から4番手に浮上できたんですよね。
最終結果は3位となったのだが、それは良いんです、アロンソを応援してましたからね・・・・


が、その事で関係ないドライバーがグリップの高い奇数列からグリップの低い偶数列にされたって事実
これはどうなのかと?
アロンソを応援しているken16wですらそう思うんですからね
ベッテルや他のドライバーを応援している方は面白くないでしょうね
なんだかなぁ~、ホントに・・・・


フェラーリってそういう事サラッとやっちゃうんですよね
だからken16wはフェラーリをあんま好きじゃないんだって事を再確認しました(爆)


最近調子のいいマッサ、あまりにも扱いが酷いような
レースペースも良かったですし、そのままのポジションでスタートしてたら確実に表彰台に立ってましたよね


っていうお話・・・・



どやっ

 

トゥエルブボディ完成編

細部の塗装
目(ライト)を塗ります
マスキングテープを剥いだら1mm程下にずらして再度貼り付けます。
そこに黒を吹けば綺麗にアイラインが入ります
キッチリ色が乗ったらマスキングを剥ぎます。

そしたら目玉入れ、これで命が吹き込まれます(多分)
目を入れることで表情が付きますからねぇ~

全てフリーハンドで行います。
白い外枠の円を書く
黒でその中を塗り潰し外を縁取ります。
アウトラインをボンヤリぼかします
全体に霧状に軽~く黒を吹き付け最後に白をベタ塗りすれば”目”が完成!!

でこうなる。

IMG_9434.jpg

 

 

 










この目玉塗り、エアブラシが調子悪かったりすると上手い事塗れないんだよね
ボディ塗りで一番気を使う箇所かもしれない・・・・
最後にコクピットの窓枠を塗ったら完成です♪


プロトフォーム AMR-12

IMG_4445.jpg

 

 

 

 

 

 






 

IMG_5289.jpg




















IMG_7308.jpg















b71178ec.jpeg




















IMG_5653.jpg

 

 

 

 

 

 

 






赤いのはデザインから始めたんでちょっと手間かかりましたね(汗)
これで発注品が無くなったので"プ"に移行です!!
ゴミみたいに放置されてるハイザックを進めまする。

ほやぁー

 

黙々と塗りっ!!

前回の続き。
次に塗装する箇所のマスキングを剥ぎます。
上手い事剥がないと塗った塗膜が湯葉のようになってペロッと一緒に剥がれるので注意!!
乾燥がキチンとされてれば問題ないのかなぁ?
ken16wは毎回塗ってはドライヤーで強制乾燥の繰り返しなんでね、表面は乾いていても中身は半乾きって事がよくあるんです(汗)
焦ったり急いで塗ったら駄目ですよっていうイイ例です(汗)

ラインの境目にグラデーションを入れます。
赤い方には蛍光ピンク、青の方にはフロント側に蛍光オレンジ、リア側に白を入れました。
蛍光ピンクのキワには少しだけ赤で影入れてます。

でこんな感じね

IMG_0615.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

次は・・・・・って一気に進んじゃいました(汗)

大まかに言いますと(爆)
グラデーション入れたらメインのカラーをベタ塗りします
赤の方には偏光レッドを吹いた後に白、青の方には黄色ってね
その後、青の方はノーズ周辺の残ったマスキングを剥がして、偏光ブルーの後に白を吹きます。

次はアクセントとしてスパッツスティックスのミラークロームを塗ります。
赤の方はコクピット周辺、青の方はノーズの白とイエローの境目に入ります。
ギラッとね!!

こんなんなりました。

IMG_1884.jpg

 

 

 

 

 

 

 



残すは、目(ライト)とコクピットの縁の細かい部分になります。
今夜辺り塗り終えればいいなぁ~

乾燥が凄いですね
指がガサガサでヒビ割れちゃってます(痛)
そこにシンナーが入って痛いのなんのって(涙)
ちゃんとクリーム塗らんと駄目だね。

でんがな

忍者ブログ [PR]