忍者ブログ
こんなもんじゃないの?
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
プロフィール
HN:
ken16w
性別:
男性
職業:
生涯子供宣言職(謎)
趣味:
ラジコン、ガンダム、プラモデル、玩具全般、F1、MotoGP、などなど
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[12/10 トッド]
[12/07 トッド]
[12/07 トッド]
[12/07 トッド]
[12/05 hide3]
お天気情報
カウンター
フリーエリア
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

洗浄待ちだったバンシィ、なんだか気になる所があって再度組み立てて眺めてみた。
バラバラにされて箱に入れらていたパーツ群、一個一個パーツを探して組み立てるのはカナリ難儀な作業
まるでパズルやってるような感覚だよ・・・・汗
結果、そのままでイインジャネ!?という事になり再度バラバラにされて洗浄待ちとなりました(馬鹿)

こないだ欠品パーツを発注したMGユニコーン。
なんでもクリアパーツはランナー単位じゃないと売れないらしく、しょうがなくピンクパーツをランナーで購入した。
結果、かなりの高額になりキット買った方が良かったってオチ(涙)
でも良いんです、パーツ欠品でお蔵入りするはずだったキットを救済しましたからねっ!!

で、ついでに追加購入した頭部のパーツを眺めてたんですがね
根本的に顔面が小さいよねコイツ、目なんてつぶら過ぎてHGUCみたいだし!!、ん~コイツは強敵!!!!
ココは一発ビシッと非変形イケメンフェイスを作ってやりたいね!!
一番簡単なのは顔面移植だよね、確かMG GP-01が小顔でイイ感じだったと思うのだが
どっかにキット余ってないろっか?
hide3とこに「戒め」のGP-01が有ったような、でもアレはグチャグチャにイヂられてたよな(笑)
ちと考えよう。

 

話は変わってMotoGPです。

第15戦日本GPもてぎ
優勝はペドロサ、2戦連続の5勝目です。
が、2位にはしっかりとロレンソが居るんだよね・・・・

af442a58.jpeg

 

 

 

 









ロレンソ、また前回みたいに2位キープで走り切っちゃってさ
面白くねぇーー!!!!(激爆)

これでポイントはロレンソ310P、ペドロサ282Pとなった訳だが
残り3戦これが続いても15Pしか縮まらない訳で
シラーっとロレンソがチャンピオンになっちゃうんだよね
復活したストーナーがロレンソからポイントを奪ってくれる事を願うしかない状態
ほんとなんか起こんねえかのぉ!!


F1の方では、フェラーリがマッサとの契約を2013年シーズン末まで延長したとな
確かに、ここ最近マズマズの働きしていましたしね。
アロンソに害を及ぼす事も無さそうですし
まっイイかって感じでしょうか。

んばっ

PR

F1第16戦韓国GP

可夢偉やってもぉーた!!

ed7ba981.jpeg

 

 

 

 

 

 




ていうか、行き場が無かったんだろう多分
バトンが何だか色々言ってるようだが、レーシングアクシデントでイイじゃん
グロージャンじゃあるまいし(ヒイキ目過ぎ?)
画像見るに、バトンに当たるまえから車ぶっ壊れまくってるのね


ちとベッテル&レッドブル強過ぎるかと
ココに来てこの圧倒的感、ヤバイ
このまま行っちゃいそうな勢いだよな

21179851.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

なんだかマクラーレンは全体的にヤル気が感じられないし(爆)
フェラーリはマッサの復調を見る限りそんなに悪くはない様だけどレッドブルのの前を走るには力及ばずって感じだし
残り4戦、ドキドキだな

ふぅう~

あっ、MotoGP見てないや(汗)

 

可夢偉よーやった!!!!!!

F1第15戦日本GP決勝
遂にというか漸くくというか、三位表彰台ゲッツですぜぃ!!

3d3a95ed.jpeg

 

 

 

 

 

 




正直マッサの速さには驚いた(爆)
なんで君はここで速さを見せるのかね?と問いかけたい(笑)
アロンソのリタイアは痛いが、可夢偉の三位ってのはその御蔭って感じなくもないしね。

053799f6.jpeg

 

 

 

 

 

 




最終ラップは見てらんかったよ、絶対バトンに抜かれる・・・・ってね
てか、最終ラップ後半ほとんど映像無いでやんの!!!!
とりあえずはホッとしました、チームメイトはあれだけ結果を出してる訳だし
一度くらい表彰台に上がらなきゃなって思ってたでしょ、誰もがね


その他、連休中はフォーミュラ・ニッポン 第6戦 スポーツランドSUGOを観賞
スポット参戦の琢磨の走りを久しぶりに見て感動
次の鈴鹿も楽しみだなん

GT選手権第6戦富士(遅っ)も堪能してレーシング観賞的な~な休日でしたよ。

うむ

 

MotoGP第14戦アラゴンGP

ペドロサが勝ちましたよ!!
ロレンソは早々にバトルを諦め2位キープです・・・・けっ
ロレンソはそれで十分なのは分かるが、少しでも焦ってもらわないと転倒とかしなそうだし(爆)
あまりにも落ち着いたレース運びが面白くねぇー!!
この二人を脅かすライダーが居ないってのも問題だよな、現状どちらかが勝つって感じになっちゃてるもんな
誰かがロレンソからポイント奪わないとペドロサとのギャップが埋まらんよ!!!!

a28b1ec0.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

これでポイント差は33・・・・
ん~。縮まらん、やはり前戦の転倒が惜しまれる。



話は変わってF1
ハミルトンがマクラーレン離脱だそうな
で、ペレスがマクラーレン加入とな・・・・

ハミルトンはメルセデスに移籍するようだが、メルセデスにそこまでの価値が有るのだろうか?
どう考えてもマクラーレンに居る方が勝てると思うのだが・・・・
まっ、彼にも色々な考えがあっての行動なのだろうな
マクラーレン以外の車でどんな走りをするのか楽しみではあるね

ペレスは未だによく分からん、あまり興味も無いし。トップチームに移籍して花咲くのか潰れるのか見ものだな程度(笑)ハミルトン加入により弾かれる形になるシューマッハの行く末も気になりますしっ!!

なんですよぉ

 

F1第14戦シンガポールGP

やっぱマクラーレンきたんか?って思ったんですが
やっぱマクラーレンだよね、またイキナリ止まっちゃって
ハミルトンがトチ狂った行動に出ちゃう気も分からんでもない・・・・(笑)

ココ最近なんだかよく車がトラブルで停まる光景が目に付く
一昔前のギリギリまで速くしてんだから壊れるのも当たり前って時代では無い訳で
エンジン開発の凍結といって色々抑えられてる訳でしょ、エンジン本体が開発が出来ないならば補機類なんかは性能と信頼性が上がって行くはず、
なのにレッドブルのオルタネータートラブルってば何なの?と思っていた
ルノーが使用しているオルタネーターはイタリアのマニエッティ・マレリとルノーが共同開発した製品なんだそうな
ルノーはちゃんと壊れない物を作れ!!と言ったかどうだかは分からないが、物言いが付いたのだろう
それに対してのマニエッティ・マレリの言い分は「同じオルタネーターを使っているルノーエンジンでトラブルが出ているのはレッドブルだけでしょ!!
他の車は大丈夫なんだからオカシイのは貴方方の搭載方法なんじゃないの!?」って事で落ち着いたらしい、のだが・・・・
要は、エイドリアン・ニューエイのタイトでシビアな車作りが問題なのであってオルタネーターが悪いって事ではないと思うんですよね
オルタネーターごとき、と言っては何だがエンジンではなく補機類のトラブルが俊敏に起きる車とは、
エンジンの力以外で速さを求めるからこそ起こったトラブルなんだよね多分
で、やっぱ凄いなF1、いやニューエイって納得したken16wであった(自己完結)


で、肝心のレース
ベッテルが2勝目を上げた、てかまだ1度しか勝ってなかったんだベッテル
ハミルトンのリタイアで転がり込んだ感?はあるがバトンが追い付けなかったってとこに価値アリ

f916a19b.jpeg

 

 

 

 

 

 



ココに来てベッテルがチャンピオン争い有力候補に上がってきたぞぉ
ken16w的にはライコネンにもう少し上がって来てほしいんですがね・・・・

ですん
 

MotoGP第13戦サンマリノGP

優勝はロレンソ・・・・(チッXXX)
チャンピオン争い真っ只中のペドロサは1周リタイアとな(悲)

おーーーーーーいっHRC!!、君達に声を大にして言いたい!!
「大事な一戦に何してくれてんじゃぁコラァー!!、しっかりライダーを送りだせゴラァ!!!!」

このブログを見ている方でMotoGPの中継を見ている人は少ないと思う、興味を持っている方も少ないと思う
なので、いったいken16wは何を怒って何が言いたいんだ?とお思いでしょう
そんな貴方に少しだけ説明をさせて頂きたい。

ペドロサは好調を維持してポールポジションを獲得したんです、バイクも本人も絶好調でしょう。
明けて決勝、スターティンググリッドに付きスタートの瞬間を待ちます。
そこで一台のバイクにトラブルが発生したために再スタートとなりました。
再スタートに向けたウォームアップランの直前、ペドロサのマシンのタイタウォーマーがフロントタイヤから外れません
ウォーマーがタイヤに食い込みタイヤがブロックされたらしいです、そのことから一旦バイクをピットレーンに押し入れフロントタイヤのブロックを解除する事に、
解除させることには成功したものの、スタート直前にメカニック達がピットレーン上でバイクをスタートさせたことからペナルティを科せられた。
結果、ペドロサは最後尾22番グリッドからのスタートとなるのであーーーる!!

再スタート後、怒涛の追い上げを開始するペドロサ
スタート直後に7人を抜き1コーナーで15番手に浮上。
8コーナーには11番手で進入・・・・したのだが
イン側から進入してきたバルベラがペドロサの後輪に追突、転倒
そのまま今季初の転倒リタイヤを喫したのであーーーーる!!!!
もし再スタートが無ければ、ピットクルーのミスによるペナルティが無ければ・・・・
レースにタラレバが無いのは重々承知しています、が、さすがに今回のミスはペドロサに非は無い訳で
メカニックも再スタート前のウォームアップランまでの時間をしっかり把握していればウォーマーが外れないなんてトラブルは無かった訳で
未然に防げるトラブルな訳ですよ!!!!
て事からの「一言物申す!!」なのです。

ペドロサは今回のリタイアでノーポイント、ランクトップのロレンソが勝ったためにポイント差は38Pと広がりました。
残りは5戦です、ペドロサは崖っぷちですね
誰でもいいからロレンソを止めてぇーーーー!!!!
カンバーーーック、ストーナァーーーー!!!!!
来年になればロッシがロレンソをケチョンケチョンにしてやる事は決まってますがね(爆)


その、地元ロッシは絶好調
予選6位からスタート直後に2位にジャンプアップ
そのままポジションを守り切り2位表彰台ゲッツです(嬉)

9c15b225.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

なんだかテストしたフレームとスイングアームが良い感じらしいですね
このまま優勝狙っちゃいましょう。うん、そうしよう!!

なのです。

F1第13戦イタリアGP・モンツァ

優勝したのはハミルトン、ポールからの完全勝利
前戦のバトンの勝利といいマクラーレンの速さが目に付くなぁ
が、バトンのリタイアは気になる、ブッチギッたりイキナリ止まったり
マクラーレンてそういうのが目立つ、ここ最近はそうでもなかったが少し前はよくあった事
何だか内部的にもゴタゴタがうかがえるしね(爆)
ほんとマクラーレンが恐いわ、ハミルトンとバトン二人でポイントの奪いあいでもしときな!!って感じだ

61377f81.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

アロンソ的には3位で御の字なのだろうが、ペレスに奪われた3ポイントが勿体無
ほんとペレス+ザウバーC31の速さには驚くよね
いくらタイヤがフレッシュだったとは言えフェラーリが全く抵抗出来なかったもんな
ペレスはことごとく作戦がハマルのだが、ことさら可夢偉は上手く行かないってのがなんだか面白くない・・・・

F1はやっぱ面白ぇーわ♪

忍者ブログ [PR]